1. HOME
  2. ブログ
  3. ご近所同士の集いの場としても活用していただいてます!

ご近所同士の集いの場としても活用していただいてます!

10月になり長かった残暑も和らいできて、旧村上邸の日本庭園からようやく秋の心地よい風が吹くようになりました。そんな秋の陽気が心地よい日に、西御門自治会福祉部「椨の木会」のみなさん にご利用いただきました。

「 椨の木会 」では、ふれあい広場という地域福祉活動をおこなっています。
ご近所の方々同士が集い交流を持てる場として、また、暮らしに役立つ情報を学べる場として月に一度のペースで活動されています。

ふれあい広場開催当日は、お天気がとっても良い日だったので、会議室(和室)スペースの窓を開けておこないました。

日本庭園から吹く風がとても心地よい会議室(和室)スペース

毎月様々な暮らしの知恵を学べる場

今回は、鎌倉市浄明寺で子供たちに様々な方法で楽しく算数や数学に触れてもらう教室、「いきいき数学教室」を開いている会森先生による「折り紙を使って正多角形を作ろう」講座がおこなわれました。

分度器や定規を使わずに、折り紙で正三角形を作る。よくよく頭を使って考えないと出来ないですよね。先生にヒントを貰いつつ、テーブルごとに周りの方と相談しながら作られていました。

完成した折り紙の正三角形

このように、毎月違ったテーマで様々な催しが企画されています。
普段、ご近所づきあいがなく、家に閉じこもりがちなご高齢の方も、月に一度、旧村上邸で開かれるふれあい広場を通じてご近所の方と交流できるきっかけになれば幸いです。